慎重になりすぎ・・・

腰痛を再発させたくないからと
日常の動作で慎重になりすぎたり、
かえって不自然な動きで制限を加えたりしていると
脳はこの動作を通常の当たり前の動作と勘違いして、
本来の動きができないように関節を固めてしまい、
結局のところ、
悪化はしないまでも、まったく動くことができなくなる。

当然ながら、関節周りの筋肉は落ちるし、
またまた悪循環が始まるきっかけを作ることになる。

腰痛予防は
体の各部位が普通に、楽に動くことを脳に教えることが必要。
日中は緊張することが多いから、
必ず、夜に帰宅したら、緩めることをしなければならない。
一日の緊張と弛緩のギャップが必要だと思う。
ストレッチは、力で行わず、
必ず、呼吸を使いながら、脱力すること。
これにより、
脳は、緊張と弛緩のレベルを認識できると思う。
これが分かれば、
弛緩の状態を思うことで、体が弛緩できるはずだ。

日常生活の中では、
普通でいいんです。
腰痛を繰り返すからって、無駄に気を使いすぎると、
体を固める方向へと向かうから、
楽に、楽に生きましょう。

またいろいろと考えておきます。

(^O^)/

矢作治療院 (^^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

03-5203-0333
営業時間:
11:00~21:00 (平日、土)15:00~21:00 (日)
受付時間:
10:30~19:30 (平日、土)14:00~19:30 (日)
休診日:不定期(要確認)

矢作治療院からのお知らせ

  1. 2017/8/17

    サイトリニューアル
過去の記事

特集記事

矢作治療院公式ブログ twitter

矢作治療院院長


矢作治療院院長の矢作晋と申します。矢作治療院は、あなたの最高の笑顔を思い出して頂けるところです。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナーの経験からスポーツ障害に対しても得意です。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研鑽しております。ご遠慮なく何でもご相談下さい。よろしくお願いいたします。
院長プロフィール

2017年8月
« 4月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

趣味のブログ

  1. 2017-8-18

    感動!そして涙・・・ 〜トレーナーとして最高の仕事(夢)〜

    過去記事(04/16/2016)ですが、感動したので再掲します。 時は…
  2. 2017-4-12

    KOKIA 〜世界の終わりに〜

    KOKIA 〜世界の終わりに〜 「人は何故失わないと大切なこと気づけないの? 伝えたい時…
  3. 2017-8-16

    体験レビュー:《こじゃんと豊かさヒーリング&あなたの光へ祝詞》 by naoco

    一気に復帰、めちゃ変化した \(^o^)/ 遅くなりましたが、 8月11日にヒーリングを受け…
ページ上部へ戻る