腰痛で引退を決意したバレリーナ

腰痛 20代 バレリーナ

かなり昔に知人の紹介で治療をしたプリマドンナの草刈民代さん。

 

草刈民代

ちょうどこの写真の頃です。
ひどい腰痛で1ヶ月ほど入院して、
それでもほとんど改善せず、引退を決意する寸前まできていた。
その時に知人の紹介で治療をしたのだが・・・
ジャイアンツ球場に来ていただき、トレーナー室でお会いして、
私はまったく草刈さんがそんなに有名な方とは知らず、
結構厳しいことを言ったような記憶があります。
後で、それを見ていた当時の吉原孝介捕手に聞いて驚いた次第です。^^;

何でこんなんで辞めちゃうの?

腰痛の原因は足関節の捻挫にあった。
きちんと矯正せず、治しきっていなかった為に、腰部に負担がかかり、
結果的に腰椎捻挫を起こすまでになったようだ。
治療はもちろん足関節の矯正と調整、腰椎の調整で完璧です。
2回の治療で、足はビュンビュン挙がるようになり、腰の痛みもまったく無い。
辞める必要はないでしょ・・・

その後、今まで自己流でやってきたことを反省し、
ニューヨークで基礎をキッチリとやり直すと聞いて楽しみにしていました。

そう、その後の活躍はすばらしかった。

Shall we ダンス?

治療後、1年が過ぎて・・・

 

人生というものは、どこでどう変わるか分かりません。
結局のところ、足首の捻挫の癖はあったようで、引退されましたが、
女優という道で再出発されて応援しています。

(^O^)/

矢作治療院 (^^)/

関連記事

  1. 必殺!3分調整(^^)

  2. 足首は柔らかく

  3. そう、ここはあなたの最高の笑顔を思い出すところです by 矢作治療院

  4. 慎重になりすぎ・・・

  5. 「歩きなさい」

  6. 治療は「足」から

  7. 的確なアドバイスをするために、絶えずシミュレーションをしておく

  8. 腰痛について 〜腰痛って何ぞや?〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。