治療は「足」から 〜建物は基礎が大事、人体も足という土台が大事〜

2009/11/24 記事 (amebloから抜粋)


知っての通り、足関節、足底部には多くの反応点があります。各内臓につながるポイントや腰部、背部の深層筋に反応するポイントもあります。「元気のツボ」と言われる「湧泉」も足底にあります。
日本全国、多くの流派、独自の治療法があるだろう。
当院は、治療は「足」からという独自の治療法を研究しています。

二足歩行の人間にとっては、足部は建築で言う、「基礎」となる部位です。「基礎」を丈夫に正しく調整されていないと、その上の構造は不安定になって当然と言えるのです。現代のほぼ全ての人は、足を大事にしていません。今こそ、足を見直すべきではないでしょうか・・・

つまり、足の調整から全てが始まると言えるでしょう。
膝や腰の不調でさえ、足の調整で楽になるのです。これが、「矢作式」整体法です。
詳しいことは書けませんが、「足」が大事であることは、お分かり頂けたと思います。

矢作治療院

関連記事

  1. 矢作治療院 〜腰痛・膝痛の原因と対策専用ブログ〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。