KOKIA 〜傘を貸してあげて〜

 

引用:Smea caleb

 

誰か傘を貸してあげて
突然のとおり雨をしのげるように
そっと 肩を貸してあげて
今はただ 安心で包んであげて
もうこれ以上は 悲しまなくていいと

雨の音に隠れて 泣いているあの子を
今はただ 安心で包んであげて・・・

困っている人を見たなら、

そっと手を差し伸べて

助けてあげて下さい。

 

そんなに勇気はいりません。

ただ声をかけるだけでいいんです。

 

何の遠慮もいりません。

その人も、助けが欲しいけど、

声を出せないのかもしれません。

 

それが、”優しさ”、

”愛”だと思います。

 

いいじゃないですか、

手をはね退けられても、

声をかけなきゃ分からないんだから。

 

それが、出会いかもしれないし、

永遠の友になるかもしれないし、

結婚相手になるかもしれない。・・・

 

もう見て見ぬふりはやめよう。

大きなお世話だと言われようが、

構わないでくれと言われようが、

 

まずは声をかけ、行動に移そう・・・・

 

 

いい歌だ。KOKIAさんの愛を感じる。

 

関連記事

  1. KOKIA 〜0からの始まり〜

  2. KOKIA 〜世界の終わりに〜

  3. むらたたむ 〜Silent Jealousy ドラム叩いてみた〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。