我が”決意”を未来に投下する 〜最終目標は「人間卒業」だ〜

さて、未来に於いて
何を達成させるのか?
何をコンプリートさせるのか?
その”決意”を未来に投下する。
 
時間の経過は激速だ。
もう既に未来にいる。
 
*************
 
「時は2067年・・・
僕は、107歳となる年・・・
悠仁さまが、天皇陛下に即位される時、
僕は、お側にお使えしているだろう。」
 
何をだいそれた事をと思われるだろうが、
父は、天皇陛下のお身体、ご健康を管理したい
という夢を持っていた。
 
その夢を僕が実現する。
 
父は、福田赳夫元総理のお身体を管理していた。
それはどういう意味かはお分かり頂けるだろうか?
福田先生のお身体を診るというお話しがあってから、
実際にお会いするまでに3ヶ月ほどかかったと
言っていた。その間、何があったのか?
国が「矢作家」を調べていたのです。
過去、何代までか分かりませんが、家系を辿り、
政治的、刑事的犯罪者はいない。
思想、宗教、嗜好などなどすべてに渡り、
調べられたそうです。
福田先生にお会いできたということは、
まったく問題のない家系であると判断されたのです。
 
これだけ完璧な家系に生まれ、
何も出来ないという悩みがずっとあったが、
今は、矢作家に生まれ、誇らしく思う。
 
もちろん、これが最終目標ではない。
まだまだ先がある。
 
**************
 
最終的に完結させるべきことは、
 
「人間卒業」である。
 
過去、何万回も輪廻転生を繰り返してきたが、
過去の人生、すべて未完成であったわけで、
今回は、完結の人生にする。
 
そう、今生の決意は・・・
 
「人間卒業」する!!!
 
**************
 
最終目的を決意したところで、
「人間卒業」するまでの過程を定めなければならない。
 
決意の連続だ。
 
2020年までにあらゆる準備をする。
人生の勉強だ。
もちろん”お金を稼ぐ”ことも勉強する。
そして、実践していく。
失敗を繰り返しても挫折しない。当然だ。
年収を、今の10倍以上にする。
これは、少し自分の為に使い。
他は、人の為に使う。
2020年以降、渋沢栄一氏のように成りたい。
小さい会社から始め、
徐々に拡大し、社会貢献できる会社にする。
たくさんプロの治療家を育て、世に出し、
日本全国、総健康プロジェクトだ。
医療のシステムも変える。
一時期だけ、参議院議員をやってもいい。
船瀬氏、内海氏、宇多川氏のように
健康についての勉強もする。
そして、正しいものを広めていく。
 
趣味も広げていく。
アコースティックギターをマスターする。
ドラムをマスターする。
アマチュア無線の世界を堪能する。
絵を描く。
ファイルメーカーのデータベースアプリを作成する。
もっと空を飛ぶ。
 
 
あら〜〜〜
こんなにもやりたいことがあったとは・・・
やはり、200歳まで・・・生きる!
 
 
まだまだやりたいこと
楽しいこと、いっぱいありそうだ。
 
2020年までの3年間、
ただただ仕事して、ダラダラしての生活は止めて、
しっかりとスケジュールを立て、
決意の連続で進めていく。
とにかく、3年間は勉強だ。
 
***************
 
世界の情勢がどのように動くのか?
良い方向に向かっているのは確かであるが、
想定外のことが起こる可能性はある。
しばらくは、不安定な情勢が続くだろう。
しかし、結末は見えているので、焦る必要はない。
 
成るべき世界に成る。
 
「戦争」は絶対にしてはならない。絶対に!
 
 
 
より良き地球の為に、より良き人類の幸福の為に
僕はやりたいことを”決意”する。
 
\(^o^)/

関連記事

  1. ”自分のため”に生きる 〜初心に帰ることで”自分”を取り戻す〜

  2. 8月11日の山の日を”もうひとりの自分”の誕生日にしよう(^^)

  3. 過去世の自分を許す 〜今生の目的は?〜

  4. 過去に生きるのは男の性 〜過去は過去として一旦宇宙のメモリバンクに保管…

  5. 歯車が回り出した!

  6. 宇宙からのメッセージ 5つの問い その2

  7. 神様からのギフト

  8. おぼろげながら・・・

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。