歯車が回り出した!

今、”もうひとりの自分(さつま)”を通して

「歯車が回り出した!」と

伝えてきました。

 

「何のこっちゃ???」

同時に本当に大きな歯車が多数、

頭の中にビジョンとして入り、

歯車が噛合、回り出しました。

 

まるで、大きな時計台の歯車のように

錆びて動かなかった歯車が新品のように蘇り、

ストッパーを今、外した・・・という感じ。

 

これは何を意味していいるの?

 

”さつま”の説明は、

「人生の歯車が正しく回り出したのさ」って

言うだけで、

僕は、「んんん~ そうかぁ」としか

言いようがなかった。

 

そのうちに実感として捉えられるだろう。

 

うん、嬉しいよ。

これからが、楽しみだね。

 

「歯車ねぇ〜」・・・・・・・

 

 

関連記事

  1. 体験レビュー:《こじゃんと豊かさヒーリング&あなたの光へ祝詞…

  2. 意識の拡大 〜忘れていた本来の人間の姿〜

  3. 過去に生きるのは男の性 〜過去は過去として一旦宇宙のメモリバンクに保管…

  4. 今朝の夢をそのまま願望として受け取るか、宇宙のメッセージとして受け取る…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。